2020まほろば円舞会ダンス部発表会&体験会

開催日:2020年10月11日(日)
会場:せせらぎ(奈良県生駒市) 小ホール

 来年開催予定の「2021まほろば円舞会・暁月夜(あかつきづくよ) Moonlit Dawn ~額田王(ぬかたのおおきみ)物語~」の冒頭部分を先行で披露しました。
 ストーリーは、近江の蒲生野(がもうの)で行われた古代宮廷行事「薬狩り」での出来事で、額田王が歌った「あかねさす 紫野行き 標野行き 野守は見ずや 君が袖振る」(万葉集・巻一 二一番歌)をきっかけに人間模様が繰り広げられました。劇中、酒宴のシーンでは華やぎや喜びを女官らがベリーダンスで表したり、一転し天智天皇と弟・大海人皇子の争いのシーンではフラメンコの激しいステップ、殺陣(たて)や刀ダンスで怒りを表現しました。
 原作は奥山永見古さん、脚本・ナレーションは大和美桜さん、振付はRumiko(ルミコ)さんが担当いたしました。

 続きは来年11月28日開催の「2021まほろば円舞会」(なら100年会館 大ホール)で披露いたします。ぜひご来場ください。